今日6日(火)の天気 全国的に秋晴れ 昼間と朝晩の気温差に注意

ウェザーニュース / 2020年10月6日 5時15分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・九州から東北まで秋晴れ
・朝晩と昼間の気温差が大きい
・北海道は念のため傘の準備を


予想天気図 6日(火)9時

今日6日(火)の日本列島は西から張り出す高気圧に覆われて晴れるところが多くなります。

今朝は冷え込みが強まり、大阪や名古屋など多くのところで今シーズン最も低い気温を更新しています。昼間は日差しが届いて気温が上がるため、気温差の大きな一日です。服装などで調整を行うようにしてください。

九州から東北まで秋晴れ

九州から東北にかけては、西から張り出す高気圧に覆われて、秋晴れとなる見込みです。午前中は雲が残り、一部で弱い雨がパラつく北陸や東北の日本海側も次第に晴れてきます。

日差しがたっぷりで洗濯物を乾かすには良い天気です。

朝晩と昼間の気温差が大きい

今朝は放射冷却現象で冷え込みが強まっているものの、昼間はたっぷりの日差しで気温が上がってきます。

朝晩と昼間の気温差が大きくなりますので、服装選びに工夫が必要です。

北海道は念のため傘の準備を

北海道は低気圧が離れていくため雨のところは少なくなります。

ただ、寒気の影響が残るため、日本海側を中心に傘の出番がありそうです。外出の際は、念のため折りたたみの傘など雨具をご用意ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング