週間天気 金曜日は東日本や北日本で強雨・大雨に注意

ウェザーニュース / 2020年10月21日 5時30分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・22日(木)〜23日(金)頃に広範囲で雨
・低気圧発達で北日本は荒天のおそれ
・東京など久々に週末は秋晴れの予想

22日(木)〜23日(金)頃に広範囲で雨

予想天気図 23日(金)9時

22日(木)は2つの前線を伴った低気圧が西から近づいて、23日(金)にかけて発達しながら日本列島を通過する予想となっています。

低気圧や前線の周辺では雨雲が発達し、23日(金)は北日本や東日本を中心に強い雨や大雨となるおそれがありますので注意が必要です。

低気圧発達で北日本は荒天のおそれ

予想天気図 24日(土)9時

各地に雨を降らせる低気圧は、24日(土)になるとさらに爆弾低気圧クラスに急速に発達しながらサハリン付近に進みます。北日本では風が強まり、特に北海道は暴風に警戒が必要です。

また、日本付近は冬型の気圧配置となり、北日本の日本海側や北陸では雨の降るところがあります。

東京など久々に週末は秋晴れの予想

今月は週末にスッキリとした晴れに恵まれず、運動会が延期になるなど秋晴れを満喫できていません。

ただ、今週末は東京を含む東日本・西日本の太平洋側で晴れる予想のところが多くなっています。

また、東京地方・近畿地方では、この週末は北よりの風が強く、木枯らし1号が発表される可能性があります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング