週末は東京や名古屋で10℃下回る可能性 朝晩は暖房が欠かせず

ウェザーニュース / 2020年10月29日 17時45分

ウェザーニュース

明日30日(金)は上空の寒気が日本列島の上空に南下してきます。明日夜からは特に関東や東海など、東日本を中心に冷え込みが強まる見込みです。

名古屋は8℃予想 東京も10℃を下回る可能性あり

31日(土)の朝は関東の大部分や濃尾平野周辺が10℃未満の予想となっています。名古屋は10℃を大きく割り込んで、8℃まで下がる見込みです。東京も10℃ギリギリの予想で、放射冷却現象の影響が少しでも強まれば、一桁まで下がってもおかしくありません。

山沿いでは5℃を下回り、氷点下を示す濃い青色や白の領域も拡大します。山沿いでは霜が降りるくらいの冷え込みです。

冷え込みは週末だけでは終わらず

週間予報

朝晩の冷え込みは11月1日(日)も続きます。朝の気温は31日(土)とほとんど変わらず、市街地でも10℃前後まで下がる予想です。

週明けの4日(水)頃にはさらに強い寒気が南下し、西日本でも気温が下がります。この先1週間程度はこれまで以上に冷え込む日が多くなる見込みです。関東などはここしばらく雨が降らず、空気が乾燥してきたこともありますので、ウイルス対策を一層心がけるようにしましょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング