来週は寒気南下し東北でも雪か 東京でも連日一桁の気温に

ウェザーニュース / 2020年11月5日 14時50分

ウェザーニュース

昨日11月4日(水)をピークにこの時期としては強い寒気が南下し、北海道の各地で初雪が観測されました。

この寒さをもたらした寒気はピークを越えているものの、来週はさらに強い寒気が流れ込んできます。

8日(日)から寒気南下 東北の市街地でも雪の可能性

明後日7日(土)にかけては寒気の流れ込みが弱まり寒さは緩むものの、7日(土)に前線が通過したあと、8日(日)からは上空には強い寒気が流れ込んできます。

雪を降らせる目安となる上空1500m付近−6℃以下の寒気が東北北部までかかる予想になっていて、週明けは東北北部の市街地でも初雪となる可能性があります。

気温下降 札幌では今季初の氷点下に

来週半ばにかけては各地で気温が下がり、札幌では今シーズン初の氷点下になる予想です。

また、東京でも11日(水)には8℃まで下がって、今シーズン一番の冷え込みになります。

明後日7日(土)は立冬で暦の上では冬になりますが、これに合わせるように寒さもやってきます。

東日本や西日本の市街地に住んでいる方も、そろそろ防寒の衣類の準備が必要です。

また、北海道の各地や本州の山沿いでは積雪が増えるおそれがありますので、冬用タイヤへの交換などを進めておくと良さそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング