日本海に沈む夕日も見られる 各地で穏やかな夕暮れに

ウェザーニュース / 2020年11月11日 17時30分

ウェザーニュース

今日11日(水)は冬型の気圧配置が弱まったため、日本海側の天気が回復しました。午後は雪や雨の所がほとんどなくなり、北陸では日本海に沈みゆく夕日の見られた所もあります。

福井県美浜町では、少し雲に邪魔されながらも、光芒を見せながら夕日が沈んでいきました。

澄んだ空が美しいグラデーションに

関東などすっきり晴れた太平洋側は夕暮れ時の空が美しいグラデーションとなっています。オレンジから群青色へと変わっていく様子は、空気が澄んでいることを示しています。

ただ、こうした空が見える夜は放射冷却現象が強まって、冷え込むサインです。日が落ちた後はじわじわと気温が下がりますので、今夜も暖かくしてお休みになってください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング