来週は関東以西で冷え込み緩む 高温に関する早期天候情報

ウェザーニュース / 2020年11月13日 18時0分

ウェザーニュース

今週は連日のように今季最低気温を更新し、一気に季節が前進しました。ただ、週末以降は強い寒気の南下はなく、来週は関東から西の各地で冷え込みが弱まる見込みです。

東京と大阪の予想最低気温を見ると、週明け以降は上昇傾向です。特に西から近づく低気圧に向かって暖かな空気が流れ込む、19日(木)から20日(金)にかけては特に高く、15℃前後となります。

西・東日本に高温に関する早期天候情報

高温に関する早期天候情報

西日本、東日本の広い範囲で同じような傾向となります。18日(水)頃からは、気温が平年よりも「かなり高い」確率が30%以上と見込まれることから、気象庁は昨日12日(木)、沖縄から関東甲信にかけての地域に、高温に関する早期天候情報を発表しました。

大きな気温の変化で体調を崩さないように十分な注意が必要です。

北海道など北日本はそこまで極端に気温は高くならないものの、先日のように市街地で本格的に積もるような雪は、少なくとも1週間程度はない見込みです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング