明日24日(火)の天気 連休明けの関東は夜に雨、西日本は穏やかな晴天

ウェザーニュース / 2020年11月23日 17時0分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は雲が多く夜は雨
・西日本は穏やかな晴天
・北海道は朝の雪で積雪増加も


予想天気図 24日(火)9時

連休明けの24日(火)は冬型の気圧配置が西から弱まります。西日本は日本海側も含め、穏やかに晴れる見込みです。関東は南の海上で発生する低気圧の影響で雲が多く、夜には雨が降り出します。北海道は朝まで雪が降り、積雪に注意が必要です。

関東は雲が多く夜は雨

関東の南の海上で、夜には低気圧が発生する予想です。この影響で雲が広がりやすく、午後になると雲は厚みを増してきます。

房総半島など早い所は夕方から雨が降り出し、夜遅い時間には東京都心なども雨のなる見込みです。帰宅が遅い場合は雨具が必要になります。

日差しが少ない分、昼間の気温は今日23日(月)ほど上がりません。

西日本は穏やかな晴天

西日本は高気圧に覆われて晴れる所が多くなります。

朝は冷え込んでも、昼間はしっかりと日差しが届いて、気温差が大きな一日です。服装選びにお気をつけください。

北海道は朝の雪で積雪増加も

北海道は日本海側を中心に朝まで雪が降りやすく、特に道北では積雪が増加するおそれがあります。除雪が必要になる可能性がありますので、念のため早めに準備をすると良さそうです。

午後には雪が止んで、気温が上がりますので、雪が積もった地域では路面状況の悪化に注意が必要です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング