週間天気 共通テスト2日目は真冬の寒さ 北日本で雪や雨

ウェザーニュース / 2021年1月16日 6時5分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・共通テストは北日本や北陸で雪や雨
・週明けは北日本で荒れた天気に
・来週の西・東日本は晴れても寒い

共通テストは北日本や北陸で雪や雨

明日17日(日)は冬型の気圧配置になり、北日本や北陸では雪や雨の降り方が強まるおそれがあります。風が強いため、ふぶくこともある予想です。

大学入学共通テストの2日目にあたるため、特に受験生は留意してください。

週明けは北日本で荒れた天気に

予想天気図 18日(月)9時

週明け18日(月)になると、日本海で別の低気圧が発生し、発達しながら北海道付近を通過する予想です。北日本や北陸では強まる雪や積雪の急増に注意が必要です。

低気圧通過後は西高東低の冬型の気圧配置となり、寒気も流れ込んでくるため北日本や北陸を中心に雪が降ります。等圧線が密集していて、風も強まるので吹雪による視界不良などにも注意してください。

来週の西・東日本は晴れても寒い

週明け18日(月)以降、西日本や東日本の太平洋側では高気圧に覆われる日が多く、晴れる日が多くなります。
今週は晴れると春の気配を感じるような暖かい日もありましたが、来週は強い寒気が流れ込むため、日差しが届いても気温は上がりません。昼間でも10℃に届かず、真冬の寒さ対策が欠かせません。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング