週間天気 火曜日にかけて荒天に注意 週後半は寒さが緩む

ウェザーニュース / 2021年1月18日 5時40分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・火曜日にかけて荒天に注意
・週後半は寒さ緩む予想
・週末は広範囲で雨風が強まる

火曜日にかけて荒天に注意

予想天気図 19日(火)9時

火曜日にかけて、前線を伴った低気圧が急速に発達しながら北日本付近を通過します。北日本や北陸では局地的に強まる雪や積雪の急増に注意が必要です。

低気圧通過後は西高東低の冬型の気圧配置となり、寒気が流れ込んでくるため北日本や北陸を中心に雪が降ります。等圧線が密集していて、風も強まるので吹雪による視界不良などにも注意してください。


西日本や東日本など全国的に沿岸部を中心に風が強く吹く予想です。関東でも交通機関に影響する可能性があります。

週後半は寒さ緩む予想

週後半以降は上空の寒気の流れ込みが弱まるため、気温が平年よりも高めで寒さは少し緩む予想です。ただ、北陸など大雪となっていた地域では、融雪災害に警戒が必要です。
雪が落ち着くタイミングで除雪や雪下ろしなどをしておくと良さそうです。

週末は広範囲で雨風が強まる

予想天気図 24日(日)9時

週末は低気圧が日本列島付近を東へ進む予想となっています。平地で雪になる目安の上空1500mで-6℃以下の寒気は北海道付近まで北上し、南からは暖かく湿った空気が流れ込む見込みです。
低気圧は発達しながら通過する予想のため、広い範囲で強い雨風となるおそれがあります。
ただ、まだ予想の幅が大きいため、最新情報を確認するようにしてください。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング