週間天気予報 気温変化の大きい一週間 週後半は北日本で荒天のおそれ

ウェザーニュース / 2021年1月24日 6時5分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・天気は周期変化、週中頃は雨
・週後半は北日本で荒天のおそれ
・気温変化の大きい一週間

天気は周期変化、週中頃は雨

予想天気図 27日(水)9時

この先一週間は低気圧と高気圧が交互に通過して、天気は周期的に変化します。

週明けは段々と高気圧が張り出し、各地で日差しが届きます。ただ、この晴れは長続きしません。低気圧や前線が接近してくることで、週中頃は広いエリアで雨が降る予想です。東北や北陸でも沿岸部は雨が降るため、積雪地域では融雪による路面状態の悪化や落雪に注意してください。

週後半は北日本で荒天のおそれ

予想天気図 29日(金)9時

29日(金)から30日(土)は、低気圧が発達しながら北日本を通過し、その後は強い冬型の気圧配置となる予想です。

強い寒気もおりてきて、北日本を中心に雪や風が強まって荒れた天気となるおそれがあります。東日本と西日本の日本海側でも雪が強く降る可能性があるため、注意が必要です。

気温変化の大きい一週間

週前半は上空の寒気の流れ込みが弱まるため、広いエリアで昼間の気温は平年よりも高くなって寒さが緩みます。積雪地域では、融雪による屋根からの落雪や雪崩などの発生に注意をしてください。

来週後半には強い寒気が流れ込むため、再びこの時期らしく厳しい寒さとなる予想です。一日の気温差はもちろん、日毎の寒暖差にもお気をつけください。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング