東京は晴れても気温10℃に届かず 一桁に留まるのは18日ぶり

ウェザーニュース / 2021年2月27日 14時15分

ウェザーニュース

今日27日(土)は低気圧や前線が離れ、西日本から東日本では天気が回復しました。多少、薄い雲が残った程度で、日差しがしっかりと届いています。

ただ、上空に強い寒気が残っている影響で、晴れている割に気温が上がらず空気は冷たいままです。関東はほとんどの所が10℃未満の緑色、東北は5℃未満の水色や氷点下の青色が目立ち、14時時点の最高気温は東京で9.6℃と一桁となっています。このまま東京の最高気温が10℃に届かなければ、9日(火)以来18日ぶりです。

北よりの風が強めに吹いていることもあって体感温度も低く、ウェザーニュースが集計している体感報告では、関東の8割近い方が「寒い」と回答しています。

明日の昼間は暖かさが戻る

28日(日)の天気と気温

明日28日(日)朝は寒気の影響が小さくなる一方で、穏やかに晴れて放射冷却現象が強まるため、冷え込みます。東京や名古屋は1℃まで下がり、仙台は-3℃と今朝以上の寒さです。

昼間は各地で日差しが届いて気温が上がり、大阪は今日に比べて5℃も高い15℃まで上がる予想となっています。東京も12℃と平年を上回り、日差しの温もりを感じる事ができそうです。

日々の気温変化が大きくなっていますので、しっかりと体調管理を行ってください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング