1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

今日18日(木)の天気 東京など昼間は晴れて暖か 一日の寒暖差に注意

ウェザーニュース / 2021年3月18日 5時17分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・昼間は暖かく一日の気温差大きい
・北海道は雪が降っても弱い
・九州南部はにわか雨の可能性



今日18日(木)も高気圧に覆われて、西日本を中心に晴れて春の陽気が続きます。朝晩と昼間の寒暖差が大きくなるので、調節のしやすい服装がオススメです。

東京など関東も昼間は晴れるものの、南部では夜に雲が広がり、遅い時間ほどにわか雨の可能性があります。

昼間は暖かく一日の気温差大きい

西日本や東日本を中心に、引き続き高気圧に覆われて、晴れるところが多くなる見込みです。

朝は冷え込んでいるものの、昼間は各地で20℃前後まで気温が上がります。桜の生長や開花が進む春の陽気です。一日の寒暖差が大きくなるので、上着の脱ぎ着などで上手に調節を行うと良さそうです。

関東南部は夜になると雲が広がり、深夜はにわか雨の可能性があります。

北海道は雪が降っても弱い

予想天気図 18日(木)9時

北日本では一時的に冬型の気圧配置となり、日本海側や北海道のオホーツク海側を中心に引き続きスッキリしない天気となります。雨や雪の降る可能性があるものの、強く降ることはない見込みです。午後は日差しの届くところもあります。

昼間は多くのところでプラスの気温となるので、路面状態の変化にご注意ください。

九州南部はにわか雨の可能性

九州南部では高気圧の縁を回って流れ込む湿った空気の影響で、雲の広がりやすい天気となります。

弱いながらもにわか雨の可能性があるので、外出の際は折りたたみ傘がお守りです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング