1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

奄美地方で激しい雨のおそれ 午後は冠水や土砂災害に警戒

ウェザーニュース / 2021年4月1日 10時25分

ウェザーニュース

今日1日(木)は奄美地方の周辺で雨雲が発達しやすく、局地的に激しい雨の降るおそれがあります。午後は大雨に警戒が必要です。

空の変化に注意

鹿児島県奄美市の様子

東シナ海から奄美地方に前線が伸び、そこに向かって梅雨の時期に匹敵するような非常に湿った空気が流れ込んでいます。前線周辺は大気の状態が不安定で、雨雲が発達しやすい状況です。

まだ晴れ間の見えている所がある奄美地方は午後になると雨雲が次々に通過する見込みで、空の変化から目が離せません。

1時間に50mm以上の非常に激しい雨のおそれ

1日(月)午後の雨の予想

午後は北西から進んでくる活発な雨雲が奄美地方の各地を次々に通過する見込みです。奄美大島や徳之島などを中心に1時間に50mmを超えるような非常に激しい雨の降るおそれがあります。

雨雲の通過しやすい状況は今夜にかけて続くため、総雨量は局地的に100mmを超える予想となっています。同じような地域に活発な雨雲がかかり続けた場合は、200mmに達するような大雨となる可能性があり、道路冠水や土砂災害の危険性が高まります。

午後は雨雲の動きに十分注意し、大雨に対して警戒をしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング