1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

大阪で3日連続の猛暑日を予想 明日は西日本で厳しい暑さ続く

ウェザーニュース / 2021年7月20日 18時0分

ウェザーニュース

今日20日(火)は山梨県で37.9℃を観測するなど、100地点以上で35℃以上の猛暑日となりました。明日21日(水)は西日本を中心に厳しい暑さが続く見込みです。

大阪や京都は明日も猛暑日

明日は高気圧の中心が少し西に移動します。九州から北海道の広い範囲で夏空が広がるものの、厳しい暑さは西日本が中心になる見込みです。大阪市では3日連続の猛暑日となる36℃の予想、京都市や広島市なども猛暑日の予想となっています。


午前中の早い時間から30℃を超えるため油断が出来ません。一日を通して熱中症の危険性が高くなりますので、屋外で活動をする場合はこまめな水分補給や塩分補給、定期的な涼しい所での休憩を欠かさないようにしてください。


東北や関東などは暑さの峠を越え、今日ほどの猛暑にはなりません。福島市の最高気温は33℃と今日に比べて4℃低め、東京都心も33℃で今日よりは1℃低くなる予想です。暑いことに変わりはないものの、多少はしのぎやすくなってきます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング