1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

大阪や京都は6日連続の猛暑日 福井県小浜で37.3℃を観測

ウェザーニュース / 2021年7月24日 17時30分

ウェザーニュース

今日24日(土)も強い日照と上空の暑い空気の影響で厳しい暑さとなりました。16時時点で猛暑日となっているのは50地点で昨日23日(金)の26地点からほぼ倍増、真夏日地点は664地点となりました。

京阪は6日連続の猛暑日

全国で最も高い最高気温は福井県小浜で観測された37.3℃でした。大阪では35.2℃、京都では36.3℃を観測し、それぞれ6日連続の猛暑日となりました。

北海道旭川(35.1℃)でも今年2回目の猛暑日。東京では34.4℃を観測し、この夏で2番目の暑さです。

連休最終日も深刻な暑さに

25日15時の気温予想

連休最終日となる明日25日(日)も強い日差しが照り付けて、真夏の厳しい暑さが続きます。上空約1,500mで18℃という真夏の暑い空気が日本海側を中心に広がり、気温が一層高くなります。

京都と大阪は35℃予想、福岡や佐賀は36℃予想です。昼間は深刻な暑さとなるので無理な外出は控え、朝や夕方の比較的凌ぎやすい時間帯に出かけると安心です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング