1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

明日10月7日(木)の天気 東日本や北日本は所々で雨、西日本は残暑継続

ウェザーニュース / 2021年10月6日 17時0分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東や東海は雲が多くにわか雨
・北日本は夕方以降、本降りの雨に
・西日本は晴れて10月らしくない暑さ


明日7日(木)は東日本、北日本は東よりの湿った風や前線の影響などで雲が広がりやすく、所々で雨が降る見込みです。西日本は晴れて気温が上がり、10月らしくない暑さが続きます。

関東や東海は雲が多くにわか雨

予想天気図 7日(木)9時

関東や東海は東から湿った風が吹き込む影響で雲が広がりやすく、すっきりしない天気となります。

所々でにわか雨の可能性がありますので、外出の際は念のため折りたたみの傘などがあると安心です。

雲が広がる分だけここ数日に比べると気温は低く、残暑は少し落ち着きます。

北日本は夕方以降、本降りの雨に

東北と北海道は雲の多い一日になります。

低気圧が近づく夕方から夜にかけては、東北北部や北海道の道南で本降りの雨となり、そのほかの各地もにわか雨がある見込みです。

上空の寒気が南下する影響で気温は低く、特に朝晩は冷え込む所がありますのでご注意ください。

西日本は晴れて10月らしくない暑さ

西日本は晴れる所が多くなります。

南東からの湿った風の影響で、太平洋側の一部はにわか雨に注意が必要です。

気温は引き続き高く、昼間は30℃前後まで上昇、10月に入って1週間が経ちますがまだ夏物の出番があります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング