1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

週末からは一気に初冬の寒さ 札幌では初雪、東京は気温一桁に

ウェザーニュース / 2023年11月7日 18時0分

ウェザーニュース

週末は日本列島の上空に寒気が流れ込んできます。季節外れの陽気から一気に季節が進んで、全国的に初冬の寒さとなる見込みです。北海道は平地でも本格的な雪が予想されます。

シーズン最初の雪道運転は注意を

10日(金)に雨を降らせる低気圧や前線が東に抜けると、大陸からは高気圧が張り出してきます。11日(土)の日本付近は西高東低の冬型の気圧配置になる見込みです。

平地で雪になる目安の、上空1500m付近で−6℃以下の寒気が大きく南下して、北海道から東北北部を覆う予想となっています。北海道は平地でも降水があれば雪となり、札幌市などで初雪となる見通しです。

内陸部を中心に本格的な積雪となる可能性がありますので、車での移動には冬用タイヤが必要になってきます。タイヤ交換が済んでいても、シーズン最初の雪道の運転は十分に注意をしてください。

週末以降は大きく気温が低下

今回の寒気は週末だけに留まらず、14日(火)頃まで日本の上空を覆う見通しです。全国的に週末から気温が下がり、来週のはじめにかけて平年並みか平年よりも低い日が続きます。

最低気温に注目すると12日(日)以降は関東から西日本でも軒並み一桁の予想です。東京都心や大阪市などは気温が一桁になれば秋以降では初めてで、4月下旬以来の低さとなります。

最高気温もあまり上がらず、12日(日)の東京都心や13日(月)の大阪市、福岡市は15℃にも届きません。また、札幌市は週末以降、5〜7℃と寒い日が続く見込みです。厚手の上着や地域によっては暖房器具が必須となってきますので、暖かな秋で冬支度を進めていない方は、早めに済ませると良さそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください