1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

明日10日(金)の天気予報 季節を進める雨 局地的な強雨や雷雨に注意

ウェザーニュース / 2023年11月9日 17時0分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・雨の範囲は次第に東へ拡大
・雨で昼間の気温は上がらず
・北海道は雨が雪に変わる可能性

10日(金)は低気圧や前線が通過して全国的に雨が降ります。局地的に強まるおそれがあるため注意が必要です。朝の冷え込みは弱まるものの、雨とともに気温が下がって夜の方が寒くなる所もあります。

雨の範囲は次第に東へ拡大

北日本と西日本にそれぞれ別の低気圧や前線が接近します。

北海道や西日本、中部は朝から雨の降る所が多く、関東や東北は段々と雨が降り出す予想です。

太平洋側は低気圧周辺で雨雲が発達して、局地的に激しい雨となるおそれがあります。

日本海側や北日本も、寒冷前線が通過するタイミングでは一時的に雨が強まって雷や突風などを伴うおそれがあるため注意してください。

雨で昼間の気温は上がらず

朝の冷え込みは弱まるものの、昼間は雨で気温が上がりません。

また、前線が通過したあとは強い寒気が流れ込んで気温が下がります。

北日本や東日本・西日本の日本海側は夜が一番寒くなる所が多くなりそうです。

北海道は雨が雪に変わる可能性

北海道の日本海側は、夜になると雨が雪に変わる所が出てくる見込みです。

明後日11日(土)にかけて雪の降りやすい状況が続き、山沿いを中心に積雪など路面状態が悪化するおそれがあります。

冬用タイヤへの交換など、対策は早めに行ってください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください