1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

明日12日(日)の天気予報 日本海側は雪や雨で落雷にも注意 関東も雨に

ウェザーニュース / 2023年11月11日 17時0分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・北海道日本海側は雪、北陸では雷雨に
・関東や東北太平洋側は雨が降りやすい
・西日本は日差し届いても空気冷たい

明日12日(日)は冬型の気圧配置が続きます。上空の気圧の谷が接近する影響で低気圧が発生し、日本海側では北陸を中心に強い雨や落雷、霰(あられ)などに注意が必要です。関東や東北太平洋側でも雨が降りやすくなります。

北海道日本海側は雪、北陸では雷雨に

予想天気図

日本海側の各地は雪や雨の降りやすい状況が続きます。北海道は断続的に雪が降り、内陸部を中心に積雪が増加する見込みです。

日本海に形成されるシアーライン(風の流れが変化する境界線)の影響で、北陸では局地的に雨が強まり、雷や突風、霰などのおそれがあるため注意が必要です。気温は上がらず、各地で寒さが続きます。

関東や東北太平洋側は雨が降りやすい

上空の気圧の谷が接近する影響で、関東沖に低気圧が発生する予想となっています。

関東は千葉県や茨城県など太平洋沿岸を中心に雨が降りやすく、東京都心でも雨の降ることがある見込みです。

東北はシアーラインに伴う雨雲が広がるため、日本海側だけでなく太平洋側も雨となります。

昼間も気温が上がらず、12月並みの寒さの所が多くなりますので、外出の際は雨具に加えて防寒具が欠かせません。

西日本は日差し届いても空気冷たい

西日本の上空には寒気が南下するため、日本海側で雨が降りやすく、太平洋側でも雲が多くなります。

日差しが届く太平洋側も含め気温は今日11日(土)よりも低く、空気の冷たい一日になります。お出かけになる時は少し厚着をする方が良さそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください