1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

今朝は鮮やかなグラデーション 風も弱く穏やかな朝焼けに染まる空

ウェザーニュース / 2023年11月22日 7時30分

ウェザーニュース

今日11月22日(水)は、移動性高気圧に覆われて、西日本や東日本では風も弱く、穏やかな朝を迎えたところが多くなっています。

朝からほとんど雲もなく、日の出頃に東の空がだんだんとオレンジに染まっていき、夜の紺碧の空との見事なグラデーションが各地で見られました。

内陸部では濃い霧も

西日本や東日本の上空に強い寒気が居座っているわけではないものの、風が弱く雲が少なかったため、地上の熱が上空へと逃げていく放射冷却現象が効きました。そのため、今シーズン一番の冷え込みとなったところが多い昨日ほどではありませんが、各地で寒さを感じる朝となっています。

きれいなグラデーションのかかった朝焼けは、天気が穏やかで冷え込んだ朝だからこそ見られたものです。

この冷え込みによって、東北から九州にかけての内陸部では霧の発生しているところがあります。一部の高速道路では見通しが悪くなり、速度規制が行われいる路線があります。視界不良に注意して、車の運転は慎重に行ってください。

昼間も広範囲で晴天続く

3時間ごとの天気

今日も東北から西日本にかけては晴れるところが多くなります。空気も乾燥するため、昼間もスッキリとした青空が見られる見込みです。関東南部や静岡県周辺では、夕方以降に一部で弱い雨の心配があるものの、広範囲での大きな天気の崩れはありません。

西日本や東日本では昼間の気温が20℃前後まで上がる予想で、朝の服装のままだと少し汗ばむ陽気となります。朝との寒暖差が大きくなるので、服装で上手に調整をするようにしてください。

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください