1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

明日23日(木)の天気予報 西日本から関東は小春日和続く 日本海側は次第に雨

ウェザーニュース / 2023年11月22日 17時0分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本から関東は晴れて暖か
・北陸や北日本は日本海側から雨
・沖縄は汗ばむ陽気

23日(木)・勤労感謝の日は日本海北部の低気圧から伸びる前線が通過する北海道から北陸にかけて天気が下り坂です。西日本から関東は晴れて気温が上がり、小春日和が続きます。

西日本から関東は晴れて暖か

西日本から関東は朝から晴れて、日差しがしっかりと届きます。日本海に進んでくる前線に向かって、南から暖かな空気が流れ込むため気温が上がりそうです。昼間は20℃を超える所がほとんどで、小春日和となります。上着なしでも過ごせるくらいで、紅葉狩りにもおすすめです。

北陸や北日本は日本海側から雨

前線が近づく影響で午前中は晴れていても、午後は次第に雲が増えてきます。

北海道の早い所では昼過ぎから雨が降り出し、夕方から夜にかけては東北、北陸にも雨の範囲が広がってくる見込みです。短時間にザッと雨が強く降ったり、雷を伴うことがあるため注意が必要です。

雨が降り出すまでは気温が高く、季節外れの陽気の所があります。

沖縄は汗ばむ陽気

沖縄は高気圧の圏内で、晴れ間の多い一日になります。

しっかりと日差しが届いて昼間の気温は25℃を上回る見込みです。日向では少し汗ばむくらいとなりそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください