1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

北日本で強い冷え込み 昼も寒く予想最高気温も各地で12月〜1月並み予想

ウェザーニュース / 2023年11月25日 9時55分

ウェザーニュース

今朝は強い寒気の影響を受けている北日本や、晴れて放射冷却がよく効いた九州などで平年よりも冷え込みが強まりました。

昼間は全国的に寒気の影響で気温があまり上がらず、各地とも12月〜1月並みの最高気温となりそうです。家の中はまだ暖かくても、お出かけの際は冬の装いを。

北日本や西日本で今季最低気温を更新

冬型の気圧配置が強まっていて、北日本の上空には今季これまでで一番の強い寒気が流れ込んでいます。このため北日本では軒並み気温が氷点下となっていて、今季最低気温を更新しているところが多くなっています。札幌では明け方に−4.5℃を観測していて、12月下旬並の冷え込みになりました。

また、晴れて放射冷却現象が効き、夜間に熱が宇宙へ逃げた西日本でも朝の冷え込みが強まりました。九州や四国などで今季最低気温を更新した所が増え、熊本では12月下旬並の2.2℃、温暖なイメージのある宮崎も12月下旬並の3.5℃まで冷え込みました。

各地とも昼間でも空気冷たい

今週中頃は全国的に暖かくなりましたが、一転して今日は全国的に寒い一日になりそうです。北海道では最高気温が0℃前後の所が多く、札幌でも最高気温が−1℃と真冬日の予想になっています。雪や暴風で体感温度はさらに寒く感じそうです。

東日本や西日本は晴れても気温はあまり上がらず、各地で12月〜1月並みの最高気温が予想されています。真冬ほどではないものの、これまでの暖かさからの落差が大きいため、寒暖差で体調を崩さないよう十分注意してください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください