1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

寒気南下で昼間も気温上がらず 関東など昨日より10℃以上も低い

ウェザーニュース / 2023年11月25日 11時15分

ウェザーニュース

昨日から流れ込んできた強い寒気の影響で、今日25日(土)は全国的に冬本番の寒さになっています。昨日は季節外れの陽気となった関東は、10℃以上も低くなって体感は一変しました。

関東の8割の人が寒いと感じる

寒気に覆われているため、今日は昼間になってもなかなか気温が上がりません。雪や雨が降っている日本海側だけでなく、日差しが届いている太平洋側も気温の上昇ペースは鈍くなっています。

昨日の同じ時間との差を見ると、関東から北日本の太平洋側は10℃以上も低く、11時00分の時点で東京都心は昨日より10.4℃低い12.3℃、仙台市は10.8℃低い5.8℃です。

ウェザーニュースアプリ利用者からの体感報告でも関東では8割以上が「寒い」と回答していて、「暖かい」が半数近くだった昨日とは大きく変化しています。(10〜11時の集計)

午後も気温は低く夕方以降は冷え込む

午後もさほど気温は上がらず、気温の低い状態は続きます。最高気温は札幌市で−1℃と、今季初めて最高気温が0℃未満の真冬日となる予想です。東北や北陸も10℃に届かない所がほとんどで、昨日よりは大幅に低くなります。

東京都心は昨日に比べて11℃低い13℃、大阪市や名古屋市なども15℃には届きません。

日が傾く夕方になるとだんだんと冷え込んで、夜にかけては冷え込みが強まりますので、しっかりと防寒をしてお過ごしください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください