1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

釧路で初雪 道東の小清水町では今季最低の-12.3℃観測

ウェザーニュース / 2023年11月25日 17時50分

ウェザーニュース

今日11月25日(土)夕方、北海道の釧路で初雪が観測されました。平年より18日遅く、昨季より11日遅い観測で、これで北日本の気象官署等での初雪の発表が出揃いました。

同じ道東の小清水町では18時すぎに今季全国最低気温の-12.3℃を観測しています。路面凍結等に注意してください。

一気に本格的な冬型に

昨日から冬型の気圧配置が強まって、上空には今季これまでで一番の強い寒気が流れ込みました。日付が変わる前に秋田で初雪が観測されたほか、今日25日(土)になって山形・福島・仙台・岡山でそれぞれ初雪を観測。

夕方になり、釧路地方気象台で雪やみぞれ(雪まじりに降る雨)がこの冬初めて観測されたことで「初雪」となりました。釧路地方気象台では測器による自動観測(気温・湿度・感雨による自動判定)です。

▼初雪の観測
秋田地方気象台 11月24日(金)観測
 平年より9日遅く、昨季より6日早い
山形地方気象台 11月25日(土)観測
 平年より9日遅く、昨季より5日早い
福島地方気象台 11月25日(土)観測
 平年より6日遅く、昨季より7日早い
仙台管区気象台 11月25日(土)観測
 平年より1日早く、昨季より7日早い
岡山地方気象台 11月25日(土)観測
 平年より15日早く、昨季より20日早い
釧路地方気象台 11月25日(土)観測
 平年より18日遅く、昨季より11日遅い

強い冷え込み 路面凍結に注意

冬型の気圧配置は明日にかけて次第に緩んで、各地とも雪は降りづらくなっていきますが、明日の朝にかけて冷え込みの強まるところがありそうです。

北海道では18時の時点で既にアメダス小清水・川湯の2地点で−10℃未満の冷え込みとなっています。18時すぎに小清水で観測した最低気温−12.3℃はこの冬の全国最低気温(富士山頂を除く)を更新する値です。

北海道を中心に積雪や路面の凍結しているところが多くなっています。明日にかけて路面凍結や水道管凍結に十分注意してください。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください