1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

全国的に冬の寒さ戻る 明日は西日本でさらに気温低下

ウェザーニュース / 2023年11月29日 15時40分

ウェザーニュース

今日29日(水)は日本付近に寒気が流れ込み、各地で昨日よりも大幅に気温が低くなりました。
明日30日(木)は今日よりさらに気温の下がる所が多く、西日本でも厳しい冬の寒さとなりそうです。

寒気の影響は北ほど強い

昨日は全国的に季節外れの暖かさになったものの、今日はそれほど気温が上がっていません。

特に寒気の影響を受けた北日本では昨日より大幅に気温が低くなっています。昨日は12.1℃まで上がった札幌は、今日の15時までの最高気温は未明に観測した0.8℃で、昼間は氷点下で推移。そのほか函館1.6℃、秋田5.8℃、仙台8.3℃です。

北陸も冬の体感で、新潟は8.7℃までしか上がっていません。

東京都心では昨日22.5℃と10月中旬並みの陽気でしたが、今日は17.6℃で5℃ほど下がりました。そのほかの東日本や西日本も昨日より気温が低めで、15時までの最高気温は名古屋15.1℃、大阪15.1℃、広島15.5℃、福岡14.1℃となっています。

明日はさらに寒いところが多く冬の体感に

明日は上空の寒気がもう少し南に広がる見込みです。そのため、東海や西日本では今日よりもさらに気温が上がりにくくなります。

予想最高気温は今日より2〜4℃ほど低く、広島や福岡は年末年始頃の気温になる見込みです。

比較的寒気の影響を受けにくい関東も朝晩を中心に寒く、東京の最低気温は7℃、さいたまは3℃と冷え込みます。昼間は関東各地で15℃くらいまで上がりますが、強めに吹く北風が冷たく感じられそうです。

北日本は真冬の体感が続き、札幌は一日中氷点下の真冬日となる見込みです。

全国的に冬の体感なので、暖かい服装でしっかりと寒さ対策をしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください