1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

全国的に気温高く東京は20℃目前 明日は北日本、東日本で気温低下

ウェザーニュース / 2023年12月7日 15時30分

ウェザーニュース

今日7日(木)は南から暖かな空気が流れ込んで全国的に気温が上昇しました。明日8日(金)は寒気の影響を受ける北日本と東日本で気温が下がる見込みです。

天気が崩れた北日本も気温は高い

日本海を進む低気圧に向かって南から暖かな空気が流れ込み、全国的に気温が上昇しています。

日差しが届いた西日本から東海、関東では15℃を上回った所がほとんどで、特に関東では20℃以上の所がありました。関東で最も気温が上がった東京都府中市では20.9℃を観測、東京都心も19.9℃と20℃に迫る気温です。

北日本も天気が崩れた割に気温は高く、札幌市は昨日に続いて10℃を超える11.4℃を観測しています。

北海道の最低気温は今朝より大幅に低い

明日8日(金)にかけては寒気が流れ込むため、北日本、東日本では今日よりも気温の低い所が多くなります。

北海道は夕方以降、急速に気温が低下して、札幌市の明日朝の最低気温は−2℃と今朝に比べて10℃近く低い予想です。昼間も5℃までしか上がらず、寒さが戻ってきます。東京都心も晴れる割に気温は上がらず、最高気温は今日に比べて5℃低い15℃の見込みです。

西日本や東海は朝の冷え込みが今朝より強まる所がある一方で、昼間は15℃を超える予想となっています。朝と昼間の気温差が大きくなるため、服装選びにお気をつけください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください