C大阪が大熊清監督の続投を発表「J1昇格を必ずや成し遂げたい」

超ワールドサッカー / 2015年12月25日 16時52分

▽C大阪は25日、今シーズン途中にパウロ・アウトゥオリ監督の後任として監督に就任していた大熊清監督(51)が2016シーズンも指揮を執ることを発表した。

▽大熊監督は2014年12月にC大阪の強化部長に就任すると、2015年11月に監督に就任。J2で1試合、J1昇格プレーオフで2試合を指揮していた。大熊監督はクラブを通じてコメントしている。

「伝統と歴史あるセレッソ大阪の監督に就任し、大変光栄に思います。我々一人一人が心・技・体を強化し、強いセレッソ大阪に進化し、ファン・サポーター・スポンサーの皆様と一丸となり、目標であるJ1昇格を必ずや成し遂げたいと思います」

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング