元なでしこジャパンGK福元美穂ら4選手が岡山湯郷Belleを退団…宮間あやは残留

超ワールドサッカー / 2016年8月10日 16時29分

写真:Getty Images

▽なでしこリーグの岡山湯郷Belleは10日、元なでしこジャパンのGK福元美穂(32)、MF葛間理代(32 )、DF髙橋佐智江(31)、FW松岡実希(29)の4選手の退団を発表した。

▽結城治男監督代行と指導法を巡って意見が合わなかったとのことで、元なでしこジャパンのMF宮間あやを含む数選手がクラブに退団を申し入れたとの報道があったが、宮間はクラブに残留。一方で、福元ら4選手は退団することとなった。

▽2003年に岡山湯郷Belleに入団しここまで一筋でプレーしてきた福元は、なでしこジャパンの一員として世界一に輝いた2011年のドイツ女子ワールドカップや、2012年のロンドン五輪、2015年のカナダ女子ワールドカップなどに出場。代表通算81試合に出場していた。福元はクラブを通じてコメントしている。

「この度は突然の退団発表となったことを心よりお詫び申し上げます。シーズン途中、そして、勝てていない今、このような形でチームを去ることは大変無責任に思いますし、私自身、悔しく重い決断でした」

「チームメイト、チームスタッフ、スポンサーの方々、サポーターの皆様、チームを愛してくれている全ての方々にただただ申し訳なく思っております。勝てない現状に責任を感じ、とにかく勝つために必死の毎日でした」

「そのような中で気付かないうちに色々なバランスが崩れて、人を思いやるという部分が疎かになってしまっていたのかもしれません。15年目の今日まで、たくさんの方々と出会い、多くの愛をいただき、チームと共に成長出来たことに感謝の気持ちでいっぱいです」

「色んな事情があり、皆様の前できちんとお伝え出来ず、本当に申し訳ございません。これからも続いていくサッカー人生では、今までの感謝を心に刻み、私なりの道を進んでいきたいと思います」

「私はチームを去りますが、今後とも岡山湯郷Belleを宜しくお願い致します。本当に長い間ありがとうございました」

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング