ボーンマスのエースFWウィルソンが左ヒザ前十字じん帯断裂により今季絶望に…

超ワールドサッカー / 2017年2月3日 0時36分

写真:(c) goal.com

▽ボーンマスは2日、元イングランドU-21代表FWカラム・ウィルソン(24) が左ヒザ前十字じん帯断裂により今季絶望となったことを発表した。

▽ウィルソンは1日のトレーニング中に負傷。その後に行われた検査の結果、左ヒザ前十字じん帯断裂と診断された。なお、全治までには約6カ月かかる見込みだ。

▽2014年にリーグ1(3部)のコヴェントリーからボーンマスに加入したウィルソンは、プレミアリーグ20試合に出場し、チームトップの6ゴールをマークしていた。

超ワールドサッカー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング