ルイス・エンリケ後任を探すバルサ、アッレグリに年俸10億円の3年契約提示か!?

超ワールドサッカー / 2017年3月21日 10時15分

写真:Getty Images

▽ルイス・エンリケ監督の後任探しに奔走するバルセロナが、ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督の引き抜きを画策しているかもしれない。スペイン『アス』が伝えている。

▽ルイス・エンリケ監督は今月1日に行われたリーガエスパニョーラ第25節のスポルティング・ヒホン戦後の記者会見で今シーズン限りでの退任を発表した。

▽新監督の候補にはトッテナムのマウリッシオ・ポチェッティーノ監督、エバートンのロナルド・クーマン監督、セビージャのホルヘ・サンパオリ監督、ビルバオのエルネスト・バルベルデ監督らとともに、アッレグリ監督の名前も挙がっている。

▽『アス』によると、バルセロナ側はアッレグリ監督に対してすでに条件を提示している模様。年俸800万ユーロ(約9億6700万円)の3年契約でオファーしているようだ。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング