レガネス、買取りOP行使でギリシャ代表DFシオバスが完全移籍で加入

超ワールドサッカー / 2017年6月20日 5時14分

写真:Getty Images

▽レガネスは19日、オリンピアコスからレンタル移籍で加入していたギリシャ代表DFディミトリオス・シオバス(28)の買い取りオプションを行使し、完全移籍で獲得したことを発表した。同選手とクラブは、2021年6月30日までの4年契約を結んだ。

▽192cmの長身を武器にセンターバックと守備的MFを主戦場とするシオバスは、2012年にパニオニオスからオリンピアコスに加入。以降、4シーズンに渡って準主力の位置づけとしてプレーしてきたが、今シーズンは公式戦2試合の出場にとどまっていた。

▽出場機会を求めて今年1月にレガネスに加入したシオバスは、加入以降のリーグ戦16試合に出場し、同クラブの1部残留に貢献していた。

超ワールドサッカー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング