ウェストハム、18歳逸材DFオックスフォードがボルシアMGにレンタルへ!

超ワールドサッカー / 2017年6月20日 6時7分

写真:Getty Images

▽ウェストハムに所属するU-20イングランド代表DFリース・オックスフォード(18)が、ボルシアMGに1年間のレンタル移籍で加入することになった。イギリス『BBC』は19日、同選手がボルシアMGのメディカルチェックをパスしたと報じた。

▽2015年に16歳でトップチームデビューを飾ったオックスフォードは、2015-16シーズンに公式戦12試合に出場。センターバックと守備的MFを主戦場とする同選手は、191cmの恵まれたサイズに加え、テクニックと判断力に優れており、ウェストハムではクラブOBの元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド以来の逸材として期待を集める。

▽しかし、今季はトップチームでのリーグ戦の出場がなく、シーズン途中にチャンピオンシップ(イングランド2部)のレディングに武者修行に出されていた。

▽それでも、昨年12月に4年半の新契約を結ぶなど、クラブから大きな期待を受けるオックスフォードは、チェルシーからのレンタルでブレイクを果たしたデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンのようにボルシアMGで飛躍のキッカケを掴めるか。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング