日本代表スタメン発表!本田圭祐、岡崎慎司、原口元気がスタメン復帰、約2年ぶりに代表復帰の柴崎岳も先発!《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年9月6日 1時42分

写真:Getty Images

▽5日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のサウジアラビア戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

▽8月31日に行われたオーストラリア代表戦を勝利し、6大会連続6度目のワールドカップ出場を決めた日本。3大会ぶりのW杯出場に望みを残すサウジアラビアとの絶対的なアウェイゲームに向け、FW本田圭佑(パチューカ)、岡崎慎司(レスター・シティ)、原口元気(ヘルタ・ベルリン)を3トップに起用。

▽また、右ヒザのケガで負傷離脱した長谷部誠(フランクフルト)が務めていたアンカーの位置にはMF山口蛍(C大阪)を置き、インサイドハーフにオーストラリア戦で代表初ゴールを決めたMF井手口陽介(G大阪)と、約2年ぶりの代表復帰となるMF柴崎岳(ヘタフェ)を並べた。なお、守備陣はオーストラリア戦と同じメンバーを採用した。

▽サウジアラビアとの一戦は、日本時間5日の26時30分にキックオフされる。

【スタメン】
GK:川島永嗣
DF:酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都
MF:柴崎岳、山口蛍、井手口陽介
FW:本田圭佑、岡崎慎司、原口元気
【サブ】
GK:東口順昭、中村航輔
DF:酒井高徳、植田直通、槙野智章
MF:乾貴士、高萩洋次郎、小林祐希
FW:久保裕也、武藤嘉紀、杉本健勇、浅野拓磨

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング