バルセロナ戦でサポーターに向かって中指立てたイグアインに処分なし

超ワールドサッカー / 2017年9月14日 1時33分

写真:Getty Images

▽UEFA(欧州サッカー連盟)は13日、ユベントスに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインに対する処分を科さないことを発表した。

▽イグアインは12日に敵地で行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節のバルセロナ戦で先発。0-3と大差を付けられていた中、87分にピッチを後にしていたが、その際にバルセロナファンに向かって中指を立てた姿をスペインのテレビチャンネル『メガ』に捉えられていた。

▽この行為に対し、出場停止や罰金といった処分の可能性があったが、UEFAの懲戒委員会はイグアインの行為を不問とし、処分を科さないことを発表した。バルセロナとの初戦を落としたユベントスは次節、27日にホームでオリンピアコスと対戦する。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング