クロアチア代表、ダリッチ体制でロシアW杯へ! アンチェロッティ招へい報道も継続路線を選択

超ワールドサッカー / 2017年11月15日 0時0分

写真:Getty Images

▽クロアチアサッカー連盟(HNS)は14日、暫定指揮官のズラトコ・ダリッチ監督(50)がロシア・ワールドカップ本大会で指揮を執ることになったと発表した。

▽クロアチアは、先月7日にアンテ・チャチッチ前監督(64)を解任。その後、暫定指揮官に就任したダリッチ監督の下でロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループIを2位で通過し、プレーオフ進出を決定していた。

▽さらに、今月行われたギリシャ代表との欧州予選を2戦合計4-1のスコアで勝ち切り、2大会連続となる通算5度目のW杯出場を手にした。

▽先日にはカルロ・アンチェロッティ氏などが新指揮官候補に浮上していたものの、就任以降きっちりノルマを果たしたダリッチ監督の手腕を高く評価する協会幹部は、同体制のままでW杯本大会に臨むことになった。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング