FC東京が最終節のG大阪戦で石川直宏の引退セレモニーを実施

超ワールドサッカー / 2017年11月15日 11時25分

写真:Getty Images

▽FC東京は15日、12月2日(土)に行われる明治安田生命J1リーグ最終節のガンバ大阪戦で、今シーズン限りで現役を引退する石川直宏の引退セレモニーを実施することを発表した。

▽試合は味の素スタジアムで14時キックオフ。チケットはすでに発売されている。

▽なお、来場者先着2万名に石川直宏選手にちなみ特別に制作した「Naoの手!“青”」をプレゼントすることも発表。SOCIO開門(11:45予定)~前半終了まで配布するとのこと。なくなり次第終了する。

▽また、12月3日(日)に行われる明治安田生命J3リーグ第34節のFC東京U-23vsセレッソ大阪U-23にて、先着5,000名に「Naoの手!“赤”」がプレゼントされる。

▽石川は、2000年に横浜F・マリノスの下部組織からトップチームへの昇格を果たした。FC東京には、2002年4月から2003年7月までの期限付き移籍を経て、同年8月に完全移籍を果たした。

▽しかし2014年の腰椎椎間板ヘルニアの負傷をきっかけに徐々に出場機会が減少。2015年8月にはフランクスルトとの親善試合で左ひざ前十字じん帯を断裂する大ケガを負い、復帰を果たすも今シーズンは公式戦での出場はここまでない。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング