GSレコード記録のC・ロナウド「僕はまたしても得点した」

超ワールドサッカー / 2017年12月8日 0時5分

写真:Getty Images

▽レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、チャンピオンズリーグ(CL)・グループH最終節のドルトムント戦に3-2で勝利した後、インタビューに応じた。スペイン『マルカ』が伝えている。

▽レアル・マドリーは、前節のアポエル戦に6-0で勝利した時点で、2位でのトーナメント進出を確定させていた。不調に陥っているリーガエスパニョーラでは4位と奮わないものの、CLでは連覇クラブとして最低限の結果を手に。最終節のドルトムント戦も競り勝ち、良い形でグループステージを終えることができた。

▽C・ロナウドは、リーガなどの他の大会よりもCLでのプレーを好んでいると語った。

「チャンピオンズリーグでまた優勝できればと思ってるよ。重要なことは、グループステージを通過することだった。僕らの目標はチャンピオンズリーグ優勝だ」

「この大会でプレーするのが本当に好きだね。そして、明白なことだけどこの舞台で得点することも好きだ」

「とても幸せだよ。勝利して良い形でグループステージを終えたいと思っていたからね」

▽また、C・ロナウドはドルトムント戦で得意のカットインからミドルシュートを突き刺し、チームの2得点目を記録。CL6戦で9ゴールをマークし、史上初のグループステージ全試合得点を達成した。

「僕はまたしても得点した。ビューティフルゴールでチームの勝利に貢献したんだよ。レコードというのもまた重要で、本当に嬉しいんだ」

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング