マラガがミチェル監督を解任…今季は開幕5連敗などわずか3勝で降格圏に沈む

超ワールドサッカー / 2018年1月13日 21時0分

写真:Getty Images

▽マラガは13日、ミチェル監督(54)の解任を発表した。

▽ミチェル監督は、現役時代にレアル・マドリーで“キンタ・デル・ブイトレ”の一員として、同クラブの黄金期を支えていた。

▽指導者としては、ラージョ・バジェカーノやレアル・マドリー・カスティージャ、ヘタフェ、セビージャ、オリンピアコス、マルセイユなどを指揮。2017年3月にマラガの監督に就任。就任後は、バルセロナをリーグ戦で下すなど結果を残し、チームは11位でフィニッシュしていた。

▽しかし、一転して今シーズンは開幕から低迷。開幕5連敗を喫すると、引き分けを1つ挟んで3連敗。第10節にセルタを2-1で下してシーズン初勝利を挙げるも、その後はわずかに2勝。12日には、日本代表MF柴崎岳も出場したヘタフェに敗れ、シーズン半分を終え、3勝2分け14敗で勝ち点11の19位と降格圏に沈んでいる。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング