ユベントス、セリエBで活躍中の北朝鮮代表FW獲得を準備か

超ワールドサッカー / 2018年1月13日 23時0分

写真:Getty Images

▽ユベントスが、ペルージャに所属する北朝鮮代表FWハン・グァンソン(19)の獲得に向かっているようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』などが伝えた。

▽19歳のハン・グァンソンは、昨年2月にカリアリのトライアルに参加。実力を認められて契約を交わすと、セリエAデビューも果たし、北朝鮮人選手として初めてイタリア1部リーグでプレーした選手となった。

▽昨年夏、カリアリからセリエBのペルージャへレンタルが決定すると、今シーズンは2部で活躍。ここまでリーグ戦17試合に出場して7得点3アシストと結果を残している。

▽ユベントスは昨年9月からハン・グァンソンの視察を続けており、カリアリとの合意は近いと伝えられた。

▽ただし、ユベントスは即戦力とは考えていないようで、今シーズン終了まではセリエBで経験を積むことになる見込みだ。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング