ボーンマスが元ポーランド代表GKボルツと1年契約延長

超ワールドサッカー / 2018年5月18日 2時15分

写真:Getty Images

▽ボーンマスは17日、元ポーランド代表GKアルトゥール・ボルツ(38)と1年の契約延長に至ったことを発表した。

▽2014年9月にボーンマスにレンタルで加入したボルツは、これまでボーンマスで公式戦112試合に出場。34試合のクリーンシートを達成している。移籍初年度にプレミアリーグ昇格に貢献したボルツは、昨季まで正GKとして活躍していた。しかし、今季はGKアスミル・ベゴビッチの加入もあってプレミアリーグの出場機会はなかった。

▽ボーンマスとの契約延長についてボルツは次のように語っている。

「試合に出られないと、チームの試合を見るのは辛いが、毎日チャンスをもらえるように100%を尽くしてきた。それからキャリアをスタートしたばかりの若手GKをサポートする働きも重要な仕事だと思っている。それに何よりボーンマスを愛している。家族も同じ気持ちなんだ。まだ、このクラブでプレーできると信じている」

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング