ユベントス、ベナティア契約延長ならゴディン獲得はなし

超ワールドサッカー / 2018年7月8日 23時15分

写真:Getty Images

▽ユベントスがモロッコ代表DFメディ・ベナティア(31)に契約延長のオファーをするようだ。イタリア『トゥット・スポルト』が伝えている。

▽ユベントスとの契約を2年残しているベナティアだが、移籍金2000万ユーロでマルセイユやアーセナルへの移籍が報じられていた。しかし、昨季の公式戦32試合に出場して4ゴールを挙げ、イタリア代表DFレオナルド・ボヌッチに代わってディフェンスリーダーへと成長したベナティアに対し、ユベントスがさらなる契約延長を考慮しているとのことだ。

▽仮にベナティアが契約延長を固辞した場合、興味を示しているとされるアトレティコ・マドリーのウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディン(32)の獲得に本腰を入れると同メディアは伝えている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング