アーセナルがU-20フランス代表MFマッテオ・グエンドウジを獲得! 「とにかくタイトルが欲しい」

超ワールドサッカー / 2018年7月11日 19時55分

写真:Getty Images

▽アーセナルは11日、リーグ2(フランス2部)のロリアンに所属するU-20フランス代表MFマッテオ・グエンドウジ(19)を獲得したことを発表した。契約期間や移籍金は公開されていない。背番号は「29」を着用することが決定している。

▽パリ・サンジェルマンの下部組織で育ったグエンドウジは、17歳当時の2016年10月にロリアンでプロデビュー。ロリアンでは2017-18シーズン終了までで公式戦通算30試合に出場して1アシストを記録した。

▽新シーズンからアーセナルを率いるウナイ・エメリ監督は、グエンドウジ獲得に関して以下のようにコメントしている。

◆ウナイ・エメリ監督
「マッテオ(・グエンドウジ)が仲間になってくれて、私たちは嬉しく思う。彼は才能のある若手で、多くのクラブが関心を示していた。大きなポテンシャルを備えており、昨シーズンをロリアンのファーストチームで過ごして良い方向に変化した。学習と改善を求めており、私たちのファーストチームの中で重要な選手になるだろう」

▽また、当のグエンドウジも以下のように喜びを表現している。

◆MFマッテオ・グエンドウジ
「アーセナルはいつも僕の心にあったチームで、幼い頃から入団したかった。大きな自信を与えてくれる、信じられないよ。ここで偉大なことができるようになりたい」

「僕の夢はこのアーセナルでトッププレーヤーになりたいんだ。多くの偉大な選手たちがここでプレーした。クラブの歴史の一部になりたいし、大きなことを成し遂げたい。とにかくタイトル、タイトル、タイトルが欲しいんだ。ここに定着したいし、それは驚くようなことだろう」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング