清々しきサウスゲイト「これ以上は求められない」

超ワールドサッカー / 2018年7月12日 10時5分

写真:Getty Images

▽イングランド代表を率いるガレス・サウスゲイト監督は、満足感を示した。イギリス『BBC』が伝えた。

▽1966年大会以来のワールドカップ(W杯)決勝進出を目指したイングランド代表は11日、準決勝でクロアチア代表と対戦。だが、1点リードの後半に追いつかれると、延長後半に勝ち越しを許して力尽き、3位決定戦に回った。

▽サウスゲイトは試合後、次のようにコメント。下馬評を覆す躍進劇を演じてき見せた若きチームを称えた。

「今は敗北の苦痛を味わっている状況。でも、私自身、我々がこのステージにいるなんて思ってもなかった。私はこのチームを誇りに思う。サポーターのリアクションが物語っている。これ以上のことは求められない。この数週間でいくつかの壁を乗り越えたのだから」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング