ローマに朗報! 未来のカピターノ、フロレンツィが契約延長にサインへ!

超ワールドサッカー / 2018年7月13日 2時29分

写真:Getty Images

▽ローマのイタリア代表MFアレッサンドロ・フロレンツィ(27)がクラブとの契約を延長することを決断したようだ。イタリア『Il Tempo』が伝えている。

▽ローマ生まれローマ育ちのフロレンツィは2010年にトップチームデビュー。以降は攻撃的MF、セントラルMF、ウイング、右サイドバックと多彩な役割をこなす万能プレーヤーとして、ローマの屋台骨を支え続けている。また、偉大な先達、フランチェスコ・トッティの現役引退後は、同じく生え抜きでカピターノを務めるMFダニエレ・デ・ロッシを副主将としてサポートしている。

▽しかし、未来のカピターノと呼ばれ、ロマニスタの間でも絶大な人気を誇るフロレンツィだが、2019年に満了を迎えるローマとの契約に関して以前から交渉が難航。この状況を受けて、ユベントスやインテル、アトレティコ・マドリーが獲得に乗り出しているとの報道も出ていた。

▽それでも、ローマへの忠誠を誓うフロレンツィは、クラブ側が掲示した年俸300万ユーロ(約4億円)+ボーナスという条件の5年契約にサインすることで合意したようだ。

▽セビージャから引き抜いた敏腕スポーツ・ディレクターのモンチ氏の下で今夏すでに10人の新戦力を獲得するなど変革期を迎えるローマだが、未来のカピターノとの契約延長成功は大きな朗報だ。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング