ローマがブラジル人FWマウコム獲得へ! ボルドーとのクラブ間合意を発表

超ワールドサッカー / 2018年7月24日 1時45分

写真:Getty Images

▽ローマは23日、ブラジル人FWマウコム(21)の移籍に関してボルドーと合意に至ったことを発表した。正式契約はメディカルチェック終了後となる。

▽セレソンの次代を担う逸材レフティと評されるマウコム。2016年1月にコリンチャンスからボルドーに移籍を果たすと、昨季はリーグ戦35試合に出場し12ゴール7アシストを挙げるなど、その才能を遺憾なく発揮した。

▽今夏の移籍市場ではバイエルンを始め、チェルシーやアーセナル、トッテナム、インテル、エバートンと目まぐるしく新天地候補が移り変わっていたが、最後に獲得レースに参戦した敏腕SDモンチ氏を擁するローマが一気に獲得レースを制す形となった。

▽なお、契約の詳細などは明かされていないがイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、移籍金は3200万ユーロ(約42億)+ボーナスで、年棒250万ユーロ(約3億3000万円)の5年契約を結ぶとのことだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング