新潟、DF渡邊泰基とプロA契約締結

超ワールドサッカー / 2018年7月24日 14時49分

▽アルビレックス新潟は24日、DF渡邊泰基(19)とプロA契約を締結したことを発表した。

▽新潟県出身の渡邉は、アルビレックス新潟U-15でのプレーを経て前橋育英高校に進学。そして、今季から生まれ育った新潟でプロキャリアをスタートした。

▽今季ここまではYBCルヴァンカップで5試合、天皇杯で1試合、明治安田生命J2リーグで5試合に出場。そして、7月21日に行われたJ2第24節のモンテディオ山形戦での先発フル出場によって通算試合出場時間がプロA契約締結条件である900分を超えたことを受け、今回の契約締結に至った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング