インテル、右SBのトップターゲットは交渉難航中

超ワールドサッカー / 2018年7月24日 23時55分

写真:Getty Images

▽インテルの右サイドバック補強はまだ決まりそうにない。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、アトレティコ・マドリーとの交渉が難航中だと伝えた。

▽今夏の移籍市場で右サイドバックを強化したいインテルは、アトレティコ・マドリーのDFシメ・ヴルサリコを狙っている。だが、話し合いは順調に進んでいないそうだ。

▽インテルは完全移籍を前提としたレンタルを打診しているが、アトレティコ・マドリーはレンタルや条件の引き下げには応じない構え。インテル側はそろそろ我慢の限界に達する見通しとのことだ。

▽そのため、インテルはチェルシーのダヴィデ・ザッパコスタやマンチェスター・ユナイテッドのマッテオ・ダルミアンといったその他の選択肢について検討しているという。

▽いずれにしても1人はサイドバックを獲得するものとみられるインテル。最終的に誰を選ぶだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング