ミルナー、開幕戦欠場か? ナポリ戦で頭部15針を縫う負傷

超ワールドサッカー / 2018年8月5日 15時30分

写真:Getty Images

▽リバプールに所属する元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーが、4日のナポリ戦で負傷した。イギリス『BBC』が伝えている。

▽リバプールは4日、プレシーズンマッチでナポリと対戦。インサイドハーフで先発したミルナーは開始早々の4分にボックス右のマネからの折り返しをダイレクトで合わせて先制点を奪うと、9分にはクロスでワイナルドゥムのゴールを演出するなど、好調ぶりを披露。しかし後半、ポルトガル代表DFマリオ・ルイと接触すると、頭部から流血。56分に負傷交代した。

▽今回の負傷について『BBC』は「クレイジーカット」と報道。伝えられるところによると、ミルナーは15針を縫ったようだ。リバプールのユルゲン・クロップ監督は、同選手の負傷について以下のようにコメントしている。

「彼はポジティブだよ。なぜならまだ鏡を見ていないからね」

「我々は負傷の瞬間をピッチで観ていたから、縫うことになるのは分かっていた。彼はドレッシングルームにいるから、見てみないと何も言えない。ただ、不安はあるよ」

▽リバプールは12日にプレミアリーグ開幕節のウェストハム戦を迎えるが、ミルナーの出場については不明となっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング