バイエルンがユナイテッドにシャットアウト勝利《プレシーズンマッチ》

超ワールドサッカー / 2018年8月6日 5時7分

写真:Getty Images

▽プレシーズンマッチのバイエルンvsマンチェスター・ユナイテッドが5日に行われ、1-0でバイエルンが勝利した。

▽インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)では初戦のパリ・サンジェルマン戦こそ勝利したものの、ユベントス戦、マンチェスター・シティ戦と敗戦したバイエルン。ブンデスリーガ開幕が24日とまだまだ調整段階のチームは、GKにノイアー、4バックに右からキミッヒ、ジューレ、フンメルス、アラバ、中盤センターにハビ・マルティネスとチアゴ、2列目に右からロッベン、ミュラー、リベリ、最前線にニャブリを配した。

▽一方、ICCでミランに引き分け、リバプールに完敗し、レアル・マドリーに勝利したユナイテッドはプレミアリーグ開幕まで1週間を切った中、GKにデ・ヘア、4バックに右からダルミアン、バイリー、リンデロフ、ショー、中盤アンカーにアンドレアス・ペレイラ、インサイドにフレッジとエレーラ、3トップに右からマタ、ラッシュフォード、サンチェスと配した。

▽立ち上がりからバイエルンがボールを保持する中、左ウイングのリベリを使って打開にかかった。しかし、自陣に引いてスペースを消すユナイテッド相手に、ミドルシュート以外にゴールに迫ることができず、時間が経過していく。

▽結局、ユナイテッドの集中した守備の前に決定機は生まれず、前半はゴールレスで終了した。

▽後半からミュラー、リベリ、フンメルスに代えてレヴァンドフスキ、ゴレツカ、J・ボアテングを投入したバイエルンが引き続き押し込む流れが続くと、59分に均衡を破った。チアゴの左CKからハビ・マルティネスがヘディングシュートを流し込んだ。

▽先制後もバイエルンが敵陣でのプレーを続けて反撃を許さない。このまま1-0でシャットアウトしたバイエルンが勝利している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング