チェルシーがコバチッチ加入を正式発表!プレミア初挑戦へ

超ワールドサッカー / 2018年8月9日 18時41分

写真:Getty Images

▽チェルシーは9日、レアル・マドリーのクロアチア代表MFマテオ・コバチッチ(24)を1年間のローン契約で獲得したことを発表した。

▽8日にマドリーから公式発表がなされていたコバチッチ。今回の発表にあたり、チェルシーの公式サイトで以下のように加入の喜びを語っている。

「チェルシーにこられて本当に嬉しいし興奮している。信じられない感覚だよ」

「このクラブの為にベストを尽くす。僕にとって初めてのリーグだ。最初はいつだってタフなものだけど、監督や新しい仲間が助けてくれると信じている。素晴らしいシーズンになることを楽しみにしているよ」

▽生まれ故郷のオーストリアでプロデビューしたコバチッチは、その後クロアチアのディナモ・ザグレブに渡り2013年にインテルに加入。インテルでの2シーズンの活躍が評価され、2015年にはマドリーに移籍した。しかし、熾烈なポジション争いの中、徐々に満足に試合に出られない不満が溜まり退団を希望していた。

▽チェルシーは今夏にマウリツィオ・サッリ新監督の愛弟子であるMFジョルジーニョを獲得。加えて、MFエンゴロ・カンテやMFセスク・ファブレガス、MFロス・バークリーといった実力者が中盤に顔を揃えている。スタメン入りは簡単ではないが、果たして初緒戦となるプレミアリーグで、コバチッチはサッリ監督の信頼を掴むことはできるのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング